海外でも子供の日ってあるの?

こどもの日

日本では、5月5日はこどもの日!
鯉のぼりをだしたり、お祝いの日で祝日ですね。

では、日本ではなく海外ではこどもの日はあるのでしょうか?

世界の約2割は6月1日がこどもの日

1925年にジュネーブの「子供の福祉世界会議」によって、子供の日は6月1日と定められています。
当時、共産国だった国で多く定められており、世界の約2割の国ではこの日がこどもの日として現在でも定められています。

日本はこの時大正時代で、すでにこどもの日は5月5日と定められていたので、6月1日が採用されることはなかったそうです。

メキシコは4月30日がこどもの日

こどもの日が祝日というわけではないので、家庭によって休んだりは自由だそうです。
学校では授業の代わりにパーティーやアクティビティになり、祝います。
ショッピングセンターでもバーゲンなどの割引が実施されるそう!

ブラジルは10月12日がこどもの日

この日は聖母アパレシーダの記念日。
聖母マリアのことだそうで、カトリック教会からも認められているそう。

子供向けのイベントなどでお祝いする一方、聖母に感謝を伝える日としても知られています。

インドは11月14日がこどもの日

インドは、子供好きで有名なインドの初代大統領の誕生日がこどもの日になりました。
学校などでイベントも開催されてお祝いするそうです!

世界で1番最初にこどもの日を制定したのは?

正解はトルコだと言われています!
トルコの子供の日(4月23日)はもともと、トルコで初めて国民議会が行われた日で、『国民主権の日』とされていました。
ですが、トルコの初代大統領ケマル・アタテュルクさんが、この日をこどもの日として祝日にすることを提唱したそうです。

世界の大統領は子供好きが多い!

世界のこどもの日(Universal Children's Day)

こどもの日

1954年に国際連合は、子供たちの相互理解と福祉の増進を目指して、11月20日を『世界のこどもの日』として制定しました。
この国連が決めた日をこどもの日にする国も多くありましたが、それぞれの国の事情で違う日に設定している国も多くあります。

ちなみに日本のお隣、韓国は日本と同じく5月5日がこどもの日です!

最後に・・・

大阪天王寺・阿倍野の受け放題!通い放題のサブスク英会話スクール English Shower
大阪天王寺のサブスク英会話スクール English Shower

当校English Showerは、サブスク型で1ヶ月間通い放題の英会話スクールです。

通常の英会話教室とは少し違った特徴があります。

従来の「週1回」といった固定概念を超えた受け放題スタイル
通いやすく、人と人が繋がる場所。
1レッスン最安値295円で英会話レッスンが受講できる!
好きな時間に集まれるサブスク英会話スクールです!

サブスク型にすることによって、一人一人のライフスタイルに合った通学が可能です。

英語をとことん学習する、と言うより英語を使って同じ趣味を持った人同士やビジネスの人脈作りなど幅広い出会いの場という方が近いイメージかもしれません。

まずは、無料説明会&体験レッスンへ!